ラ!サ!!デュオトリオの意見について

Aqoursのデュオトリオシングルの視聴動画出ましたね!

個人的に夏への扉 Never end ver.がとてもアップテンポな感じでこれはライブでは盛り上がるな~と思いましたね!タイトルからしてロバート・A・ハインラインの様なSFチックな何かが盛り込まれてるんだろうな~と視聴前に勝手に思ってましたが、そんなことは全くありませんでした!()しかし、密かにアップテンポ曲が少ないな~と思ってた僕の需要とマッチしていたので今回の楽曲は嬉しかったです!

夏の終わりの雨音がも良いですね!ジャケットからして全体的に明るい曲で攻めるのかな~と思ってたんですが、良い意味で裏切られましたね。夏の終わりの「ああ・・・今年も夏が終わるのか・・・」みたいな感情を歌で表現していたのが凄いと思いました。編曲もすごいですね。聞いていてすごく気持ちの良い音を使ってます(表現しにくいので実際に聞いてください)

 

とりあえず色々言いたい事はありますが簡単な感想はこんな感じです。

 

全体的に僕からの評価は高いのですが、一方で今回の楽曲は中々賛否両論な様です。μ'sのデュオトリオがめちゃくちゃ良曲でしたから、その分期待も合ったのでしょう。恐らくどんな楽曲を出しても、このような意見は出てきたと思います。

 

特に多かったのが、「衣装イメージが楽曲に反映されていない」という物ですね。実は以前にデュオトリオコレクションの衣装イメージの投票が行われていて、それが楽曲に反映されていないのではないか?という意見ですね。これはあくまで衣装イメージなので、楽曲に反映されていなくても、別におかしくは無いんですよね。

ただ、今回は「反映させてほしかった」という人も一定数いるようです。μ'sのデュオトリオがある程度キャラのイメージに沿ってましたから、今回の「夏」を主軸にした楽曲構成に違和感を感じる人が出ても不思議ではないでしょう。そういったニーズがある事も認識するべきです。

で、まあそう感じる人がいるなら、またそれを呟く人もいる訳で・・・それは人の自由だと思うんです。楽曲のイメージなんて誰かが一言二声言った所で変えられません。感性の違いですから、そこは割り切るしか無いんです。

それはそれとして。

ビックリしたのは、今回の楽曲に不満を持っている人たちを晒し上げて叩く人が居た事なんですよ。叩かれた人はビックリでしょうね。「俺はこう思う」って言っただけなのに叩かれるんですからね。「お前はキャラクターのイメージに囚われてる」だとか言われた側は知ったこっちゃないでしょう。そう感じたんだから仕方ないじゃないですか・・・

個人的に楽曲は今までの賛同批判、全部考えて運営さんが作ってると思うので、そのうちの「批判」を叩き潰すような意見には賛同しかねます。。。

 「俺はこう思う」「私はこう思う。だからこうして欲しかった」そこで留めるべきです。そこから「だからあいつはダメだ」と人格攻撃に発展してはダメでしょう。そこで争ってどうするんですか。

本当に何か思う所があるならLantisさんに飛ばしましょう。応援でも批判でも。